ITSUKA

ITSUKA

 
シンガー・コンポーザー / クリエイティブ・ディレクター
ロック、ブルース、フォーク、カントリー等、アメリカンルーツミュージック的な曲調を得意とし、 世界に向けて配信している。
ジャンルや言語を行き来する独特な歌い回し、日本人には珍しい低音で深みのある渋めボーカルが魅力。
ITSUKAのブレない正統派の音楽性や社会派メッセージに賛同する企業、NPO団体は年々増えており、業界、国を問わず、積極的にコラボレーションを展開している。
自身がプロデュース、出演するYouTube番組『ITSUKA morning TV』では、世界各国から取り寄せた、ユニークな楽器やエフェクターを巧みに使ったパフォーマンスを披露しており、 エフェクター・機材女子としても知られている。
 
近年は、アメリカの映画に自ら出演し、テーマソングを担当、日本人女性バンドDIRTRUCKSのヨーロッパツアーにベーシストとして同行するなど、インターナショナルな活動も目立つ。
今秋ソロアルバムをリリース予定。